長門市社会福祉協議会ホームページへようこそ 

grants2018.5.10-1

Home>助成・各種申込>“心とからだのヘルスケア”に関する助成事業(ファイザー株式会社)

“心とからだのヘルスケア”に関する助成事業の実施について

 ファイザープログラムは、特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの企画・運営協力のもと、ファイザー株式会社が実施しています。

助成対象プロジェクトについて

  • 助成対象となるプロジェクトは、「中堅世代の人々の心とからだのヘルスケアに関する市民活動および市民研究」です。

助成対象団体の要件

 下記の要件を満たした団体に限ります(個人は対象となりません)。

  • ①民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)
  • ②市民が主体的に参加して活動する団体であること。
  • ③日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
  • ④目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
    ※適用法令。医薬品業界内ルール・弊社社内規定などに照らして不適格と判断される場合や、弊社ビジネスへ有利な影響をもたらす可能性があると判断される場合には、助成対象とはなりません。この点、あらかじめご了承ください。

助成の内容について

  • 助成金
    ・1件あたり上限300万円。今年度ンお総額は1,500万円で、7件提訴の助成を行う予定です。
  • 助成期間
    ・2019年1月1日から12月31日までの1年間とします。
  • 継続助成について
    ・新規助成の団体は継続助成への応募が可能で、毎回の選考を経て助成を決定します。新規助成を含め、最大3回までの助成が可能です。

助成の対象となる費目について

  • プロジェクトの実施に必要な費用で、人件費や事務局諸経費も対象とします。(詳しくは、「応募企画書作成の手引きをご確認ください)

応募について

  • 応募期間 2018年6月1日(金)~6月15日(金)必着
  • 応募要項・応募用紙・応募企画書作成の手引きの入手方法
     ファイザー株式会社のウェブサイトからダウンロードしてご利用ください。[https://www.pfizer.co.jp
  • 応募方法
     所定の応募用紙に必要事項を記入して応募企画書(3部)を作成し、6月15日(金)【必着】までに、下記ファイザープログラム事務局宛に、「配達記録が残る郵便または宅配便」にてお送りください。
     応募企画書の作成に際しては、「応募企画書作成の手引き」をご確認ください。

問い合わせ・書類の送付先

 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド ファイザープログラム事務局

 〒103-0012
 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋MIビル1階
 TEL 03-5623-5055
 (月~金曜日(祝祭日をのぞく)10:00~17:00)
 FAX 03-5623-5057
 E-mail rmutoh@civilfund.org
 ホームページ https://www.pfizer.co.jp

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional