長門市社会福祉協議会ホームページへようこそ 

grants2011.6.13-1

Home助成・各種申込バックナンバーH23年度 助成・各種申込バックナンバー>H23年度 (財)こども未来財団 助成事業について

平成23年度 財団法人こども未来財団 助成事業について

事業実施団体

 財団法人 こども未来財団

内容

事業名対象助成内容・助成金申込期限
放課後児童クラブ施設整備事業「放課後児童健全育成事業実施要綱」に基づく事業を行う、放課後児童クラブ室を設置する者。整備の内容により助成額が異なる。6月末日
子育て支援拠点環境改善事業国、地方公共団体、任意団体及び個人以外の者が運営する一定の要件を備えた子育て支援拠点の環境改善のための事業。対象経費から寄付金その他の収入額を控除した額と7,000,000円とを比較して少ない方の額に4分の3を乗じて得た額(上限5,250,000円)。6月末日
小規模放課後児童クラブ設備整備事業放課後児童健全育成事業を実施する者(法人格のない任意団体も対象)。放課後児童健全育成事業を行うために必要な設備備品等の購入経費で、購入金額の合計が30,000円(購入単価が10,000円以上)の場合に助成を行う(助成限度額100,000円)。平成24年2月20日(ただし、助成予定件数に達し次第申込を終了)
特別保育事業等推進施設助成事業社会福祉法(昭和26年法律45号)第22条の規定により設立された下記の法人が設置・経営する児童福祉法(昭和22年法律第164号)第7条に規定する保育所。また、地域の保育ニーズに応じた特別保育事業を積極的に推進する施設を対象とする。事業に必要な経費として事業実施団体が認めた総事業費の4分の3を乗じて得た額(千円未満切り捨て)と750,000円とを比較して少ない方とする。6月末日
事業所内保育施設環境づくり支援事業(地域交流等保育活動助成事業)自社の従業員の児童を対象に事業所内保育施設を設置運営する、国、地方公共団体、任意団体及び個人以外の者。対象経費から寄付金その他の収入額を控除した額と100,000円とを比較して少ない方の額(千円未満端数切り捨て)。6月末日
事業所内保育施設環境づくり支援事業(保育備品等購入費助成事業)自社の従業員の児童を対象に事業所内保育施設を設置運営する、国、地方公共団体、任意団体及び個人以外の者。開設初年度と既開設済みの場合で異なる。助成限度額はともに400,000円。6月末日
授乳室等整備助成事業不特定多数の人が利用する施設に授乳室等を設置する事業者。対象経費の4分の3以内6月末日
コンサート・講演会等託児室支援事業コンサート、講演会、シンポジウム、研修会、講習会等を主催し、コンサート等の実施期間中に、乳幼児を預かる臨時の託児室を設置運営する主催者。基準あり。平成24年2月10日(ただし、予定件数に達し次第申込を終了)

申し込み・問い合わせ

 財団法人 こども未来財団 事業振興部
 TEL:03-6402-4823 FAX:03-6402-4830
 財団ホームページ:http://www.kodomomiraizaidan.or.jp

詳細

 詳しくはこちら→http://www.kodomomiraizaidan.or.jp

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional